FC2ブログ

かりるーむ株式会社(cariroom) cari.jp

01/23のツイートまとめ

k110408

2019年の幕開けはサスペンス映画の名作で――『恐怖の報酬』 https://t.co/vH1ny2EpsH
01-23 18:37

イクメンどころか仕事・家事・育児全部やるワンオペ父親で子供が父親べったり・母親敬遠だとしても子どもの意思は考慮しない(子どもの自由は認めない、幼児は母親に決まっている)と言って幼児監禁や児童虐待を積極支援(保護)するのが日本の家庭裁判所。 https://t.co/20hjgp4gea
01-23 17:46

2019年の幕開けはサスペンス 映画の名作で――『恐怖の報酬』

油田の火災を消すために、少しでも揺れたら大爆発するニトログリセリンを、荒くれ男たちがおんぼろのトラックで運ぶ――。

1954年のフランス映画の傑作をウィリアム・フリードキンが1980年に再映画化した『恐怖の報酬』が、このたび未公開シーンを付け加えた完全版でリバイバル公開されました。

この作品、むかしテレビの映画劇場ではよく放映されてましたが、スクリーンで観たことはありませんでした。一度大画面で見てみたかったので、今年に入って観る一本目の作品として劇場へ足を運びました。

映画は危険なニトログリセリンを運ぶ仕事を引き受けたならず者たちや、彼らが走らせるスクラップ同然のトラック、暴力的ともいえる南米の大自然を武骨なタッチで描きます。1954年のフランス版はモノクロですがフリードキン版はオールカラーで迫力も倍増です。

今回の売りとなっている未公開部分は冒頭のおよそ40分ほど。
イスラエル、フランスのパリ、アメリカのニュージャージーなど世界各地を点々と場所を変えながら、男たちが舞台となる南米の地に追われてくるまでの事情を描きます。

そしていよいよ南米の架空の国に物語が移りますが、この描写がすごい。

ボロボロの飛行機が着陸する舗装も満足にされていない飛行場。イミグレーション(出入国審査カウンター)は掘っ立て小屋。滑走路の隅に機体の破片か何かが転がっています。

主人公たちが巣食うスラム街の、貧困と人間の欲望が渦巻く風景。これもすごい。

油田火災の犠牲者を運んできたトラックを、黒光りした肌の現地人が取り囲む。怒りのこぶしを振り上げる男たち、泣き叫ぶ女たち。虐げられた民衆のエネルギーを感じさせます。

そして高額な報酬と引き換えに危険な任務を引き受けた男たちが、トラックに乗り込み、ジャングルの奥の火災現場へ向かいます。

トラックのフロントグリルはまるで怪物の顔を思わせ、オイルにまみれたエンジンや足まわり、パーツのひとつひとつをカメラは丹念になめるように映します。荷台に積んだニトロは揺れないように砂にうずめて固定されています。少しの揺れで大爆発するという設定ですが、そのわりにはずいぶん揺らしているような……(笑)

人間を拒絶するような深い緑のジャングルにはさまざまな苦難が待ち受けています。増水した川の吊り橋を渡る名シーン。いまのようにCGも使っていませんが迫力に満ちています。

泥と汗にまみれた男たちは、もはや外見も現地人と変わりがありません。黙々とトラックを走らせ、立ちはだかる障害を乗り越えていきます。交わされる言葉はほとんどありません。言葉に代表される文明や社会のシステムがこのジャングルでは通用しないことを思わせます。言葉よりも行動の方が、ここではずっと重要なのです。

この映画、同じ南米のジャングルが舞台ということもあり、アマゾンの大河を巨大な蒸気船がさかのぼる『フィツカラルド』を連想させます。

『フィツカラルド』もジャングルの奥地にオペラ劇場を建設する夢に取りつかれた男が苦難と闘う物語です。文明社会から来た主人公の着る真っ白なスーツも泥まみれになり、文明が通用しない大自然の荒々しさを思わせます。

『恐怖の報酬』では、巨大な倒木に道をふさがれ、その前でロイ・シャイダーが地面をたたいて悔しがります。『フィツカラルド』同様、人生と苦闘する男の姿が伝わってきます。

目的地にたどり着く直前、ロイ・シャイダーたちは山中にひそむゲリラに取り囲まれ、銃で脅迫されます。言葉も意思も通じない相手から銃を突きつけられる恐怖は、イスラム国家での人質事件が続発した現在のほうが、この作品が公開された当時よりも、ずっと身につまされて感じられます。

おそらく本編だけでは映画の尺としてややもの足りないということで、前日譚のエピソードを追加したのかもしれませんが、個人的には別になくても構わないかなーと感じました。初公開時の大幅カットはやはり正解だったような気がします。

個人的には未公開シーンは二の次で、TVでしか見たことがなかったこの作品をスクリーンで観ることが目的だったので、本編だけでもじゅうぶん満足でした。

2019年第1弾は前回の『ボヘミアン・ラプソディ』につづき、あまり社会問題と関係ない映画をセレクトしてしまいましたが、年初ということで勘弁してください。本年もよろしくお願いいたします。

--

written by 塩こーじ

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

01/22のツイートまとめ

k110408

2018/12/05 猫スズ(すず)写真 KIMG0241 https://t.co/XJmFiG7yvQ
01-22 14:36

スターウォーズ エピソード2/クローンの攻撃【映画別英単語】 https://t.co/FU89SLPGfC
01-22 10:45

2018/12/05 猫スズ(すず)写真 KIMG0241




元ファイル名:1812051955KIMG0241logo

撮影者:鈴木 http://cari.jp/pr/

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

スターウォーズ エピソード2/ク ローンの攻撃【映画別英単語】

apprentice:見習工

attune:~を調和させる・合わせる・慣れさせる

bait:えさ・おびき寄せる物・おとり

bounty:気前の良さ・恵み深き

burden:重荷・負担

coarse:きめの粗い・ざらざらした

disgruntle:不機嫌にする・不満を持たせる・いらいらした

disruptive:混乱をもたらす・問題を引き起こす

docile:素直な・おとなしい

embarrass:困らせる・恥ずかしい思いをさせる

flaw:傷・ひび・割れ

genetic:遺伝子の・発生の

humility:謙虚・謙遜

intoxicate:~を酔わせる

invincible:征服できない・無敵の

meditate:深く考える・沈思する

mandate:権限・任期・命令

mentor:助言者

muy:[スペイン語]とても・非常に・かなり

overwhelm:圧倒する・苦しめる・困惑させる

prejudice:偏見・先入観・えこひいき

tamper:不法に手を加えて変える・いじる・改ざんする

tease:(人)をからかう・冷やかす

unpredictable:予測できない・変わりやすい

viceroy:副王・総督

wayward:強情な・わがままな

--

英語データベース
http://cari.jp/?k=%89p%8C%EA

英会話データベース
http://cari.jp/?k=%89p%89%EF%98b

映画別英単語
http://k070802.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89f%89%E6%95%CA%89p%92P%8C%EA

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事ランキング http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

01/21のツイートまとめ

k110408

2018/12/09 猫ハナ(はな)写真 KIMG0253 https://t.co/vtY4liaUtW
01-21 12:18

2018/12/09 猫ハナ(はな)写真 KIMG0253




2018年12月09日猫ハナ(はな)写真

元ファイル名:1812091203KIMG0253logo

撮影者:鈴木 http://cari.jp/pr/

かりるーむ株式会社(cariroom)
TEL090-8487-4851(鈴木)
TOP http://cari.jp/
空室一覧 http://cari.jp/room/
記事一覧 http://cari.blog.enjoy.jp/
検索ランキング http://hp1.boy.jp/counter/

01/20のツイートまとめ

k110408

どっちの味方って法律家なら人権(自由)の味方であるべきでしょう。子供の自由を侵害(監禁)して業益の味方をする(自己の利潤を追求する)という発想が意味不明。死の商人と同じに見えます。 https://t.co/HJMohQ8FYf
01-20 08:50

片親に幼児をさらわせて錦の御旗を掲げて、幼児監禁は裁判所が認めているとか依頼人の利益だとか必勝方法だから誰でもやるとか言って正当化する連中が主導権を握っているろくでもない利権集団に見えます<日弁連。 https://t.co/YSilGjBaDt
01-20 08:28

01/19のツイートまとめ

k110408

日本における子ども強制収容所の気まぐれ面会(面会交流)は比較法学の対象というより海外向けホラーニュースのコンテンツ。#こどもにじゆうを https://t.co/qBruUvkwWY
01-19 21:07

日弁連は「弁護士報酬の原資にするため所得や財産の大幅割譲を要求する」という下の句に対する上の句を募集しているだけですからね。 https://t.co/8gjTGQ6yvD
01-19 20:12

北朝鮮当局が自由主義諸国へ行ってみたいか(脱北したいか)聴取してくれるという感じですかね。#こどもにじゆうを https://t.co/CmhYX9RWAa
01-19 16:43

The Ministry of Justice is desperate to defend children's concentration camps by single parent in Japan. https://t.co/XB0qwAtWGZ
01-19 15:40

我が国の政治権力曰く「同居親の温情によって別居親が幼い我が子に会えることもある・・その程度で十分。押し付け憲法の人権保障なんて鬱陶しい。国民の自由を保障するより赤紙とかで権利を幾らでも剥奪できる体制の方が都合がいい」という感じで本音で話せばいいのに。#こどもにじゆうを https://t.co/wokEbBuxg2
01-19 15:22

悪の組織DVオットーと戦って彼らを虐殺して喝采をあびる劇場版ジンケンジャーでも撮影して放映?<「単独親権制を維持することの有用性」をバシっと示したらいい。#こどもにじゆうを #単独親権制は監禁と虐待を量産する片親独裁制 https://t.co/Nvf3TS2dC0
01-19 14:15

地元民がおすすめ!! 冬の札幌で楽しみたい5つのこと https://t.co/wTre4SnZ8r
01-19 13:52

子連れ出勤が良い=人も金も不足してまともなインフラ整備は無理なので自助努力や自己責任でお願いしつつ、放漫財政や少子化のつけがあるし既得権を削るのは大変なので税金はたっぷり払いつつ労働力としてお国を支えてください・・という感じ。 https://t.co/641bHXutAF
01-19 05:37

皆独裁者を慕っており我が国の独裁は何の問題もありません・・と発表する独裁国家の役人の答弁をあきれて聞いている世界の人々。#こどもにじゆうを #単独親権制は監禁と虐待だらけの片親独裁制 https://t.co/iM6miME6JR
01-19 04:22

前のページ 次のページ